20220704 Ukrainian Deli in Warszawa

早朝の電車でクラクフを後に、午前10時前にワルシャワ東駅に到着。駅で迎えてくれた通訳さんと一緒にウクライナ難民の女性たちがオープンしたレストラン『Garmaz od Ukrainek ウクライナの惣菜屋』を取材。アポを入れておいたにも関わらず、最初の対応は全くやる気なくて、通訳さん曰く「ソビエトスタイル!」。しかし、一旦キッチンに入って、熱心に料理について話を伺っていると、皆さんだんだんと打ち解けてきて、最後には協力的になってくれた。