20220409J-WAVE Oriental Music Show:Refugees

今週は、難民生活を体験した音楽家の作品を特集します。
昨今のミャンマーやウクライナなど、生活を奪われ、国を追われ、異なった場所や国で難民として生活せざるを得なくなることが、この21世紀でも世界各地で起きています。
日本は安全な国ですが、難民を社会に受け入れる機会はこの先もっと増えることでしょう。その時には、他者への共感を持ち続けることが大切です。
そこで、難民生活を体験したことのある音楽家が作品に込めた音楽とメッセージをご紹介します。

  1. WONDERLUST KING / GOGOL BORDELLO
  2. BORDERS / M.I.A.
  3. COMPASSION FOR ALL BEINGS / YUNGCHEN LHAMO
  4. LMANFA / AZIZA BRAHIM
  5. KALI KAKI / AYNUR
  6. TRACELESS ROOTS / AZAM ALI
  7. KHALAS! – THE UMBILICAL CHORD / JAMILA & THE OTHER HEROES

Radikoにて放送終了後から一週間、お好きな時間にお聞きいただけます。