Roza Eskenazi / Gazel Nihavent, Rembetika

このところ、家からほとんど出ずに(ジムと買い物だけは出てる)夜中過ぎまで仕事をしてる。この三日間は誰とも話していない感じ。サイトもなかなか更新出来ずにいる。日に日に気温が下がり、今夜はついにトルコのチャイダンルック(サモワール)を持ち出して、チャイを作った。長い冬の始まりだ。というわけで20世紀最高の退廃音楽レンベーティカが沁みる。

レンベーティカだけのDJパーティーとかやりたいものだ。暗すぎて、首つり続出かな? つーか全然踊れないじゃん!
この曲はトルコの温故知新レーベルKALANの復刻ものだが、先日イスタンブルでいただいた料理本「CIBALIKAPI, From A Traditional Istanbul Tavern」にも封入されていた。こんな暗いレンベーティカを聴きながら、エーゲ海の魚料理を食べて、ラクを飲むなんて最高だ!