いよいよ入稿! 僕の手は離れました!

クラウドファンディング終了まであと6日です。

本の制作はついに僕の手を離れました。昨日のうちに編集者の岡村さんによる色校正が入りました。その指示を元にLD&Kのデザイナーの水野さん、赤羽さんが最終修正を行い、今日の今頃、印刷所に入稿しているはずです。

長いようで短いようで、やっぱり長い道のりです!

本やCDが売れなくなった時代に、本を出すことにしがみつく意味はどれだけあるのかわかりません。金銭的には労働と時間に全く見合わないですからね。それに、今回の僕の本に掲載されるレシピのほとんどすべては、ググれば、英語やフランス語やトルコやアラビア語、もしくは日本語で無料で似たレシピが見つけられますし。

しかし、僕は本とCDに囲まれて、いや、本とCDで自らを囲んで生きてきたので、やっぱり自分の本を何冊も出したいんですよね。

IMG_2929.jpg

ご支援いただいた皆さんも、本やCDがきっかけとなり、楽しい思いをしたり、仲間を得たり、人生が激変したり、何かしら経験しているから、僕のクラウドファンディングに参加いただいているのだと思います。

本を作るのは一人の作業ではありません。とくにレシピ本は普通の本と比べて関わる人が多いです。しかし、元はと言えば、僕の一人の「美味い中東料理を日本でもっともっと紹介したい! オレだけが良い思いをするより、良い思いを周りにもっともっと広げたい!」という、自分勝手な?思い込み、ワガママ、エゴ、情熱、妄想、オレオレ、信念、その他もろもろがいろんな友人たちを巻き込んで膨らんでいったものです。

皆さんお付き合いいただき本当にありがとう!