20170328栗山真由美さんのポルトガル料理会

投稿日:

「MEYHANE TABLE」の編集者岡村理恵さんと某誌新事業部の二人を通じて、「マッサ MASSA パプリカでつくる美味しい調味料」の著者でポルトガル料理研究家の栗山真由美さんのキッチンスタジオに招待されました! 以前からポルトガル料理は大好きで、マッサ・デ・ピメンタオンやタコの炊き込みご飯など自作していたのでうれしい!
タコのマリネ、焼きパプリカのサラダ、豚とアサリのアレンテージョ煮込み、
バカリャウのコロッケ、そしてタコのリゾット!栗山さんの料理のおいしいどころ取り!美味かった〜!
そして、食べ終わっても、またすぐ食べたくなるのがポルトガル料理なんだなあ。この日本人の胃袋にもやさしい感じはなんだろう?
というわけで最後はお互いの著作のサイン入れ交換をいたしました!
栗山さん、Muito Obrigado!

ポルトガル料理、まずはタコとトマトと香菜のサラダ。圧力鍋でタコを柔らかくするのが決めですね。

Salam Takuya Unagamiさん(@salam_unagami)がシェアした投稿 –

ポルトガル料理その2焼きパプリカのマリネ。チュニジアのサラダメシュイーにそっくり。

Salam Takuya Unagamiさん(@salam_unagami)がシェアした投稿 –