MEYHANE TABLE 発売前顛末その1

投稿日:
今日は本来ならば、原稿を書かねばならないのだが、「MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー」の発売が近づき、クラウドファンディングのパトロンにメッセージを送ったり、11&12の出張メイハネのお客さんのリストを作ったり、メールの返信をしたりして、全く原稿が進まない!
しかし、新刊発売の前というのは概してそういうものだ。それに今回はクラウドファンディングという一種の「祭り」を仕掛けてしまったのだからなおさらだ。
クラウドファンディングのパトロンに今日になって初めて一斉メールを送り「皆さんのおかげで、本が出来ましたよ。ありがとうございます。来週には送付します」と伝えた。すると何人もの方から返信が届いた。
曰く、
「活動報告を楽しみにしていました。これで活動報告が終わってしまうのが残念です」
「日本でベジタリアンを続けるには、食べるものに困るので、この本に期待しています」
「仕事でヨーロッパ赴任の際にレバノン料理に出会い、日本に戻ってレバノン料理が食べられないのが残念でした。この本を楽しみにしています」
などなどなど。このように、それぞれに思うところが異なる558名の方が一つになって支援してくれて、出来上がったのが「MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー」だ。これは僕の7冊目の単行本で、3冊目の料理本だが、今までの本とは成り立ちが違うことはずっと覚えておきたい。ちなみにAMAZONでも予約たっぷり入ってるらしいので、一般書店の料理本担当の方、是非、㈱LD&Kに大量オーダーおねがいしま〜す!
写真は今年に入って僕が出した出版物。本二冊とzine二冊。よく働いたなあ!
IMG_0007