旅で覚える!中東クッキング第100回にして最終回!

サラームが2011年春から双葉社の文芸WEBマガジン「カラフル」上で隔週連載してきた「旅で覚える!中東クッキング」が第100回にして最終回を迎えました。

この連載が元となり、2013年夏に「おいしい中東 オリエントグルメ旅」(双葉文庫)から発売し、僕ははれて「中東料理研究家」を名乗ることになりました。この本の発売以降、中東料理の仕事が激増しましたねえ。

そして再来週の3月11日頃に、この連載の後半をまとめた新刊「イスタンブルで朝食を オリエントグルメ旅」(双葉文庫)が発売になります!

というわけで、区切りとして丁度良い100回と新刊発売をもって、この連載は終了となります。

気づくと、上下巻合わせて約1000ページという、日本語で書かれた汎中東料理の書物としては最大級のボリュームの仕事をしていました(笑)。しかし、僕の中東料理ネタも一時的に尽き、またインプットが必要になりました。

第100回の本文中でも書きましたが、これからは毎月二回の締め切りに追われることもなくなりました。数回分のネタのためにわざわざ中東に飛ぶ必要もないですね。

それでも、出会いあれば別れあり、始まりあれば終わりあり、終わりあれば始まりあり、というのがフリーランスの生き方です。WEB連載は終わっても、書籍は残るし、僕の活動自体はさらに進んでいきます!

「旅で覚える!中東クッキング」は一旦終了しますが、僕は中東料理の魅力をこれまで以上に伝えていきますので、ご期待下さい。

そして、長い間、読んでいただいた皆さん、本当にありがとうございました!

http://www.f-bungei.jp/Essay/?cID=9&nID=100

スクリーンショット 2016-02-28 12.30.42