Middle Eastern Cooking 013: Hamsi Tava, Deep Fried Anchovy, istanbul 2012 Nov.

猛烈に美味そうな中東料理写真を投下することでIS絡みのTWを撃破駆逐する「イスラーム(諸)国の料理」第13回。今回はトルコの居酒屋メイハネに行くと、必ず頼みたい一品。片口鰯のフライ、ハムシ・タヴァだ。
片口鰯の頭とハラワタを取って小麦粉やコーンフラワーをふって唐揚げにしただけの料理である。付け合わせは写真のように赤キャベツのマリネだったり、ニンジンや玉ねぎのスライスとルッコラなど。そこに塩を振り、たっぷりレモンをしぼってパンにはさんでいただく。これがシンプルで美味いし、ビールに本当に良く合う! しかも片口鰯は他の魚と較べるとやたらと安いのだからうれしい! 日本では片口鰯は目刺しや煮干しに加工されてしまうので、季節を外すとなかなか手に入らないが、イスタンブールの魚市場では常に金だらいの中で泳いでいる。
トルコ料理というとケバブや煮込みなど羊肉が中心と思われがちだが、イスタンブールは金角湾、マルマラ海、ボスポラス海峡に囲まれた港町。トルコ全土を見ても、北に黒海、西にエーゲ海、南に地中海と三方を海で囲まれている。海の幸があふれているのだ。

[Middle Eastern Cooking 013 Hamsi Tava, Deep Fried Anchovy, 2012 Nov. istanbul]
As a Japanese, I really like fishes. The most favorite fish is anchovy. Small and cheap  but, most delicious for me! Everytime I go to Old-school Meyhane in istanbul, I order the Deep fried Anchovy, Hamsi Tava. It perfectly matches with beer, after you sqeeze a cut of Lemon! If you go to local fish market in Egyptian Bazar, Karakoy or Kadikoy, you can see living Anchovies swim in the big metal tub. I really like another Turkish Anchovy cooking, I will let you know it later on…

44514_10151051546816901_1779084802_n 254396_10151051546421901_1966138226_n